ぱにゃにゃん


今回は、演劇を始めた理由 というテーマです。

私にとって演劇は未知の世界でした。
中学にも高校にも演劇部がなかった上に、地方に住んでいて有名な劇団の公演を観に行く機会もなかったので、私にとって演劇という分野はすごく遠い存在でした。
だから逆に興味が湧いたのかもしれないです。

でも、一番の理由は新歓が楽しかったことにあると思います。

こんな感じで、入団時にそこまで高い志を持っていた訳ではないのですが、約1年経った今、今回の新人公演で同期のみんなと一緒にいいものをつくりたいという思いはみんなに負けないくらい持っていると思います。

新人公演、ぜひ観にいらしてください!

音響1年 豊嶋


⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度新人公演

『無題、あるいは歪曲するガラスケースの寓意。』

作 中石海    演出 野口瑞貴

3/18(土) 19:00

19(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

広告を非表示にする