読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと、ここで、一旦。「…あの、」


▼▼

あなたが演劇を始めた理由は何ですか?

…え?

どうしてですか?

…いや…んーっと…なんとなく…かな?

いやいやそれじゃあ答えになってないでしょう。

えー…強いて言うなら…

強いて言うなら?

…自分が存在している意味が分からなくなったから?

うん?

自分が自分である必要性を感じなくなってしまったというか…。

それは…?

あるでしょう…?そういうこと?

そうなんですかね…?

そうでしょう…。例えば、レギュラー制の部活とか。

というと。

例えば、バスケットボール。あなたは、補欠です。

補欠。

そう、補欠。レギュラーにはなれなかった。

なるほど。

あなたは、どうします?

どう…というと…

きっと、レギュラーになりたがりますよね?

そうですね。

頑張れますか?

…レギュラーになれそうなら…

でも、それは、あなたよりも「使える」人が沢山いるってことだ。

…そうですね。

あなたは、今のところ、その穴を埋める為の存在だ。

…はい…

あなたはどうしますか?

え?

頑張れますか?

レギュラー奪ってやる、そう思いますか?

…はい。

逃げませんか?

…?

じゃあ、そろそろ、次の質問に移りますね。

…はい…

あなたが演劇を始めた理由は何ですか?

…え?

▼▼

▼▼

▼▼

さて。

本番が近づいてきました。

「面白くなってきたよ」

なんて言うのは、少し野暮なのかなって

思うこともあります。

「面白い」ってのは個人の感想ですから。

でも、少なくとも、

観に来る価値があるものになる

とは、言えると思うのです。

▼▼

さて。

ブログも折り返しです。

劇団綺畸のブログは、テーマを決めて

劇団員1人1人に書いてもらっています。

これまでのテーマは、

「子供のころ好きだった本」

テーマに忠実な人もいれば、

テーマに全く忠実でない人も。

そして、

劇団員に問いかける。

2つ目の、ブログテーマ。

あなたが

「演劇を始めた理由」

は、何ですか?

演出・野口瑞貴

 


⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度新人公演

『無題、あるいは歪曲するガラスケースの寓意。』

作 中石海    演出 野口瑞貴

3/18(土) 19:00

19(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰